TOP > KUBOTA遠心機 > テーブルトップ遠心機 Model 4000

テーブルトップ遠心機 Model 4000

様々なスイングロータ・プレートロータに対応
ロータ交換はツールレス

4000は、様々な種類のスイングロータ・プレートロータを遠心することができます。ロータ交換はツールレス方式で、ロータをシャフトにセットし、中心の金具を手で締めることでセットすることができます。

スイングロータST-722M

ST-722Mロータはチューブラックを交換することで、採血管から5mL/50mLコニカル管、225mLコニカル管や250mLボトルなど様々な遠心に対応することができます。
特に055-0880チューブラックは、一種類のチューブラックで5mLから10mLの様々な長さ・サイズの採血管に対応しており便利です。

三種類のスイングロータ
ST-2504MS、ST-480M、ST-504M

より高い回転数/遠心力が必要な場合は、ST-2504MSがお勧めです。
ST-480Mはバケットが管掛けタイプで、ロータとバケットの購入費を抑えることができる廉価モデルです。
ST-504Mは容量はかぎられていますが、50mL/15mLコニカル管を高速でまわしたい場合に便利です。

高速/低速 二種類のプレートロータ
PT-21M、PT-89M

プレートロータも、高速タイプのPT-21M、低速タイプのPT-89Mの
二種類があります。

電動ドアロックを採用

電動ドアロックを採用しているので、ドアを閉じると自動でロックされます。設定を変えることで、回転停止後に自動でドアロックを解除し、ドアが自動的に開く設定にもできます。

チャンバ蓋上部のランプが運転状態をお知らせ

チャンバ蓋上部にLEDランプがあり、遠くからでも運転状態が分かります。ランプの色を7色から選択することができるので、たとえば複数台の4000があったときにそれぞれの色を変えるなど、現場の状況にあった対応ができます。

使いやすさを考えた
インターフェース

回転数、時間は、それぞれ独立した上下キーで操作・設定することができ、直感的な操作が可能です。

国際安全規格
IEC-61010-2-020に対応

国際安全規格IEC-61010-2-020に準拠しています。万が一ロータが回転中に破壊しても、使用者の安全を確保します。
「日本国内専用機」 This model is designed exclusively for Japan

この製品は日本国内100V専用です。また日本国内での使用を意図した安全規格に基づいて
設計・試験・製造しているため、日本国外でのご使用は、重大な事故の危険や障害の原因となります。
「日本国内専用機」を、日本国外へ持ち出ししないよう、お願いいたします。
また、日本国外での「日本国内専用機」に対するサービス(修理、点検、消耗品の供給など)の
提供につきましても、対応いたしかねます。